FC2ブログ
 
■プロフィール

モイレHIDAMARI

Author:モイレHIDAMARI
札幌市東区にあるモエレ沼公園で樹木管理体験会を中心に、いろいろな活動をしています。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
秋からのイベント情報    2019・8・15
暑かった夏ですが、立秋を過ぎお盆の頃には風も涼しくなっています。
たくさんの笑顔をお土産に帰省する人々は、やがて日常の生活に戻り
たっぷり楽しんだ夏休みも残り少なく・・
昨夜の満月のように輝く月を次に見るのは、中秋(9月13日)の頃か・・
心は半分秋模様に・・・・

さてさて、9月からのイベント準備をいたしましょう。
公園のイベントチラシも出来ているようです。

20190815a.jpg

20190815b.jpg

9月28日(土)紅葉を楽しむミニ盆栽作り

10月19日(土)秋の公園を楽しむガイドツアー
   「いつも散歩に来ているのに気付かずに通り過ぎていた」の声が
   聞かれるツアー。ガイドトークもお楽しみに。

11月2日(土)モエレクラフトXI
   お陰さまで11回目を迎えます。
   年と共に色の変化が楽しめるのも、木の実・押し葉・木材・ドライフラワー
   の魅力です。

3月7日(土)公園スタッフと歩く冬芽観察会へのお誘いはまたこの次に・・

ではまたご一緒に、お待ちしています。

20190815c.jpg

海の噴水:ライトアップ(19:15~19:55)


スポンサーサイト
お知らせ | 11:47:28 | Comments(0)
押し葉アート「飾る」   2019・7・27
押し葉アート「飾る」は、昨年に続き2回目の夏休みイベントです。
一回目はラミネート加工をして飾る平面作品、今回は麻地のキャンバスに
押し葉やドライフラワーなどで立体的に作ります。


いつもイベントごとに試作を重ね不足のないように十分な材料を準備し、
さらに子どもたちのアイデアを想像し、あれこれ付け加えるのです。
目移りしてしまわないか?と思いながら・・・・
結果はいつも「あんな風に使うとは思わなかったぁ~」と感じ、「用意しておいて
良かった」と思うのです。

20192027a.jpg

さて、イベントの開始。
下絵を用意して来てどんどんと作り始める子。試作品を参考に自分のイメージ
を膨らませながらゆっくりと仕上げていく子。
試作品を見て小学校低学年では少し難しいのではとの心配は不要でした。
時間前に出来たり、興味を持たれたお母さんはラミネートの作品も作っています。

20190727b.jpg

来年はもう一つランクアップも可能だと安心しながら宿題をもらった気がする
スタッフです。

20190727c.jpg

20190727d.jpg

20190727e.jpg

皆さん大変楽しかったとアンケートに回答して下さいました。
小学生の可愛い文字の感想、とても嬉しかったです。ありがとうございました。



9月28日は紅葉を楽しむミニ盆栽つくり、10月19日は秋の公園を楽しむ
ガイドツアー、11月2日のモエレクラフト「公園の木の実や押し葉でつくる秋の
工作」は11回目の開催になります。
どうぞお楽しみに、また一緒に楽しみましょう。


20190727f.jpg



イベント | 16:24:04 | Comments(0)
押し葉アート「飾る」額縁編・・作ってみました     2019・7・8
7月、待ち遠しい夏休み。
夏休みの一日を一緒に楽しみましょう。

押し葉に押し花、ドライフラワーを用意、麻布を貼った台紙にそれらを載せて
不足は無いか確認しました。額縁を乗せるイーゼルやリースにも色々工夫を
重ねています。準備から楽しむスタッフは、時に無口・時に軽口・時に爆笑しな
がらの試作です。一生懸命作りますからみんな満足顔です。

20190708a.jpg

20190708b.jpg

27日(土)押し葉アート「飾る」、申込みをお待ちしています。




イベント | 19:26:48 | Comments(0)
たたき染め   2019・6・29
素材の色がそのまま発色するか?
にじまず形を写し取れるか?
たたく強さはどれくらいが良いだろう?
春~夏では葉の発色はどうかなと試行錯誤を重ねながら準備をしました。

20190629a.jpg

最初はお試し布にトントン。
濃い緑の葉が茶色に染まったり、葉脈までくっきりと見えたり、
色々試して楽しい驚き。

作品は天竺の手提げ袋です。
時間をかけてデザインを工夫し、葉っぱ・花びら一枚一枚確かめながら
たたいています。強い力は要りません。染まったかどうか裏側を見ながら
トントントントンです。

20190629b.jpg

公園の木や草、公園の畑で育てた藍、スタッフの庭を彩る花が布に再現され
素敵な手提げ袋が出来上がりました。

お気に入りの表面。

20190629c.jpg

裏面も。

20190629d.jpg


《思わぬおまけ》

袋物でたたき染めをする時、裏移りを防ぐために中に紙などを入れています。
布を通り抜けた色素がほんのり紙を染め、捨てるには惜しい色合い。
折箱にしてみました。

イベント時だけではなく様々な作業に大活躍の折箱。
材料の仕分け、ロッカーの片づけ・・・ゴミ箱としても使っています。
この折箱をいつも不足の無いよう用意してくれるスタッフのMr.N。
電動工具で手早くクラフト用の木材を用意してくれるNさんのもうひとつの手業。


次回は、7月27日(土)押し葉アート「飾る」です。
小学生対象の夏休み企画。額縁仕立てやスタンド仕立てなどで、立体的な飾り
方もいかがでしょう。




イベント | 22:39:46 | Comments(0)
リキュウバイ    2019・6・21
散歩の楽しみは色々あります。
今まで気付かなかった小道を見つけたり、趣味の店に出会ったり、
動物好きな人なら犬・猫などとの出会いもあるでしょう。

何度か通っている道筋の庭でも、季節により初めての出会いも
あります。

20190621a.jpg

リキュウバイ:利休梅:バラ科ヤナギザクラ属 
 中国大陸原産の落葉小高木、雌雄同株
 4~5月 白い花を咲かせる、花弁は5枚、ガク片も白



樹の話 | 00:27:12 | Comments(0)
次のページ